自分の時間の充実

社会人になり、学ぶことだくさんで楽しく生活を送っています。 休日の存在しない仕事だからか 「働いてから土日のありがたみを感じる」などとは一切思わなかったですが 最近は、メイクとファッションを楽しんでいます。 オフィスカジュアルのような服を持っ…

中学校時代を思い出して

自分の中学校時代を最近頻繁に思い返している。 今日は卒業アルバムを見た。 クラスメイトに誰がいたか思い出せず、アルバムを見てようやく思い出した。 いま見てみても微妙なクラスだなと思った。 中学が楽しくなかったからこそ、高校をすごく楽しんだ。 だ…

節目

自分の名前が入ったノートがある。 19の誕生日に親に買ってもらったものだ。 勿体無いと思って使わずに5年。 社会人となった今が、使いどきなのではと思っている。 思ったこと、学んだことを、言葉にして残していくことの大切さ。 忘備録として。 このブログ…

家族のあり方

十数年振りに叔父叔母とご飯を食べた。 祖父母と一緒に。 祖父母・叔父叔母・私という不思議な会合だった。 叔母が小さかった頃の話や、叔父が祖父母と初対面した話、私が赤ちゃんだった頃の話、私の父やもう一人の祖母の話… 沢山の話をして、沢山笑った。 …

将来に今思うこと

不安しかありません。 このまま私は大人になってしまう。 大丈夫なのか、と漠然と不安に思います。 こんなに不安なことは中々ないなと思っていたのですが、よくよく思い出してみると、 ことあるごとに不安がっているような気がします。 免許合宿の3日前から…

おとなの準備

毎日同じことの繰り返しではつまらないです。 本日、来年度への準備を始める予定です。 というのも、今日で勤務先が決まるのです。 新しいトレンチコートに口紅が少しついてしまい、少し悲しい気持ちの中、 久しぶりにスーツを着て、「おとなの掟」を聴きな…

久々のインフルエンザにかかって

手洗いうがいなど、ここ最近注意はしていたのですが かかりました。インフルエンザA型。 咳から始まり、38.8度まで上がり、歩くこともままならず、関節弛緩症にはよくある力の抜け方、関節の痛み、頭痛、吐き気、… よく体調を崩す方ではあるのですが、久々に…

集団で作るもの

自分のセンスだけを信じて疑わず、 他を受け入れず、 「嫌い」と言って拒み、 自分のやりたいことだけを突き通す そんな人と半年間仕事をしなければならなかったことがある。 苦痛だった。 当時は彼女のことを「社会性がない」「横暴だ」「一人でやっている…

朝のぐうたら

「絶対に自撮りなんてしない」 と思っていた20歳の頃の自分と 今を考えて 人は環境で変わるものだと実感します。 成人式の写真をみて思いました。 女子大に入ってから女子大生disをずっとしていたのは、きっとその環境に染まりたくないからだったんだな。 さ…

大学生最後の年の瀬に思うこと

大晦日と元旦はすべてバイトに費やす大学生活でした。 今から部屋を(今更)片付けたいと思いますがその前に、 久々に実家の浴槽に浸かっていたら色々と考え事をしてしまったので書き連ねたいと思います。 今年は学校で学んだことを沢山アウトプットした一年で…

こだわり

一つのものごとに真剣になれる人が羨ましかった こだわりを持っている人が どうしても色んなことに取り組みたい気持ちが優先してしまって、 考え方にもあまりこだわりがなくて、 一つのことだけを考えるのはしんどいから 逃げるように違うものごとに取り組む…

写真と物事

モラトリアム期間なんだから、もっと学ばないと。 写真を撮るのが趣味なんですが、どうしても同じような構図になってしまいます。 もっと視野を広げられたらと思うのですがなかなか難しいものです。 写真だけではありません。 様々な分野において、多角的に…

食欲と睡眠欲

日記を書く力はありませんが、 論文を書く力は、自分が思っているよりはあるらしいです。お久しぶりです。 少し? かなり? 汚い話です。 ここ3日くらい「お腹の風邪」と診断されろくなものを食べられていません。 また「お腹の風邪」と言うだけあって、出せ…

夢から現実へ

高校時代に決めた将来の夢が、叶うことになった。 来年度からおそらく。 試験勉強はほとんど1ヶ月前から始めたし、面接は一夜漬け、論文に至っては対策もしていない。 でも、ピアノは今までにないくらいやったかもしれない。模擬授業は上手くいった自信があ…

せわしい

中学時代から私が自己PRの場で使ってきた言葉。 好奇心旺盛。 就職活動でも何度も口にした。 今まで、沢山のことに興味を持ち、様々な活動をしてきたと思っている。そして今でも、これ以上に時間があるならやりたいことが沢山ある。 結果的に音楽と子どもと…

はけ口がない

何に悩んでいるんだろう。 何にもやもやしているんだろう。 真剣に向き合うことが1つ増えただけで、 どうしてこんなに気持ちが重いんだろう。 不安材料はとにかく明日ぶつけてみよう。 だめだったらやめるくらいの覚悟でいよう。 今までやってきたことだっ…

分岐点

今になって気づいたことがある。 とにかく、挑戦する機会を悉く無駄にしていたということだ。 生徒会に立候補したり、何か新しいことを自分から始めたり、オーディションにでたり。 他人と比べられ、優劣を付けられることから出来るだけ逃げてきた。 挑戦し…

やらなければ!

とてもやりたいことがある。「一般常識力」を上げたいのだ。漢字、計算、歴史、語学…今よりも頭が良くなりたい。これから社会に出て行く人間として知識を身につけたい。勉強をたくさんできるのは今だけ。遊べるのも今だけ。辞めることが簡単にできるのも今だ…

ねくら?

根暗ってなんだろう。私のことを「根暗」っていう人もいれば「根あか」っていう人もいるけど、どういった私をみて判断されているんだろう。暗い気持ちっていうのはもちろんあるけど、それは私だけではなく誰もがありますよね。暗い気持ちを明るい方向に持っ…

図書館戦争を観て

本当に本当に好きだった本が映画化しているので、観に行った。熱中していたのは中学生の頃。最初に出会ったのは、もしかしたら小学生時代だったかもしれない。私が本格的に読書にハマりだしていた頃だった。その全てが好きで、ハードカバーで初めて購入した…

共感と同情と私の気持ち

昔の私の気持ちを思い出そうとすることが多くなりました。小学生や中学生とかかわるときに特に、「私だったら」と考えてしまうのです。もちろん、人は一人一人違います。10年前に子どもだった私と、今の子どもは文化も違います。考え方が同じとは思いません…

日記を書くということ

思ったことを書き留めておきたい、文にして考えたいと思い始めた日記ですが、いざ何か考えている時に書き留めようと思うと、それは電車の中や帰り道で、書き留められないことが多いです。なので、日記をあまり更新できません。よくよく考えると、自分が考え…

人のためなんかで動けない

「あなたのために」と思って言っているわけではなくて、自分が嫌になりたくないから言っている。つまりはエゴ。私は相手の気持ちを考えることが苦手だし、他人を思いやることも苦手だ。自分に不都合なことが起これば機嫌は悪くなるし、相手のことなんか結局…

おしゃれな生活

ふと、「おしゃれな生活」がしてみたいと思った。しかし「おしゃれな生活」の具体例は出てこなかったので、検索した。結局、基盤となる衣食住がおしゃれであれば、それは「おしゃれな生活」と言えるらしい。なんとなく私の求めていたものと違う。じゃあ私は…

コミュニケーション

私は人とコミュニケーションが取れているのか。私は人付き合いが良い方なのか。私は友人が多いのか。私は、「この中(元々仲良しだった友だち)にあんたが加わっても変に感じない」とか、「どこのグループにいても違和感がない」とか、そういう類のことをたま…

2ヶ月ぶりに考える

やることが多すぎて何も考えずに生きてたような気がする2ヶ月。私は、やっぱり学んでいない。「LINEやメールでのやりとりは必ずと言っていいほど誤解を招くので嫌いだ」と、ずっと言ってきた。しかしそれはもしかしたら、「丁寧に書く」ということから逃げて…

歌とともに

中学時代は合唱部、高校時代は声楽や文化祭のステージ、そして今、声楽とアカペラと合唱。歌ってばっかりの人生です。中学時代は嬉しかった「何でもこなせる」という言葉は、今言われると複雑な気持ちになります。全て平均的で、特別にはなれないからです。…

真面目に学ぶ

狭い世界で生きる、取捨選択ができるような人たちから、フォローされるのは嬉しいですね。その括りの50人の中の1人に選ばれるっていうことですからね。10人の中に入るとさらに嬉しいですね。3年生が始まりまして、ギリギリの生活を強いられています。今まで…

今年度

祝われて、遊んで、出だしは好調。新年度とともに一つ歳をとり、はじまりました。22歳。大学3年生。時間割はほとんど専門科目。放課後は既に目一杯の予定。歌って演奏して歌って考えて話して。ボランティア活動では多方面で考えることが増えます。私もきちん…

下書きばっかり増えてゆく

完結しない文章ばかり増えてゆく。でも新たに書き始めてしまう。性格を表している。完結しない。さて。「彼女はどうしてこう考えられるのだろうか」と、とある人の考え方に感心しています。私は自分のことで精一杯で、ろくに周りのことに目を向けることもで…

睡眠時間4時間半?

年が明け、2015年。ブログって、昔はあんなに簡単にすらすらと書けてたのに、なんで今は書けないのだろうか。下書きばっかり溜まって行く。新年の挨拶「あけおめ」に未だ慣れません。そのくらい、「あけましておめでとうございます」にくらい、時間を費やし…

ライブ

サークルの一大イベントに初めて参加しました。(去年はサボった。)馴染んできたかなと思えたのが7月、免許合宿で一気に知り合いが増え、サークルのイベントごとに少しずつ積極的になった今年。12月は定期券を買ったほど行ったり来たりしていたし、サークルの…

春休みにやりたいこと

「大学生活は一度きり」もう一回大学生なんていうものは私には無いので、この大学生活を思い切り楽しみたいという気持ちが最近ようやく出始めました。冬休みは(既に)割と満喫したと思っているのですが、大学生の醍醐味といえば春休み。適度にお金を貯め、適…

限りある命に思うこと

昔、本当に小さい頃、3歳から小学校低学年くらいまでの頃。死がとんでもなく怖くて、夜唐突に死について考えて、眠れなくなることがよくあった。死ぬって、夜よりも暗い黒なんだろうか。無って何なんだろうか。この思考が、止まるっていうことか。漠然とした…

いそがしいひと

「あなたは忙しい人だから」と友人によく言われます。たしかに気付いたときには2ヶ月先まで予定が埋まっているような私ですが、いつも忙しいとは限りません。心と体に余裕がないときは「忙しい」。何から手をつければいいのかもわからず、追い詰められる。文…

選ぶということ

夢を持ったしっかりしたとても良い子が、なぜか大きな決断を私に聞かせてくれた。おそらく誰でもよかったんだと思う。彼女ほどの、人生を左右する選択ではないけれど、私もそれに関して悩んだことがあったから、彼女が決断をしたことは本当にすごいと感じた…

せっぱ

そもさん切羽詰まっています。謎の。楽譜を書くという行為も嫌ですし、授業に出るのも嫌です。インターステラーみたい。現実逃避したい。誰とも話したくない。 書かないって楽ね 何もしたくないので、何もせず寝たいですが、イライラしながらも何かしらをや…

なきそう

忙しさにやられてダメになってしまいそうです。考えなければならないことが沢山あります。無になりたい。自業自得です。1.サークル1月末の本番までが絶望的な忙しさです。8バンドなんて二度と組むか。あれは、サークル中心の大学生活を送る人がギリギリやれ…

カネとゼニとサツ

1月まで予定を詰めているので、一度でも体調を崩すとドミノ倒しみたいに倒れて行きそうです。反省しないね。しろよ。バイトでした。レジに触りました。レジってなんだかわからないけど楽しかった。はやくバイトに慣れたい。明日もバイトです。高校時代からバ…

ハモることつくること

亀田音楽専門学校をみていました。自然に人の歌に合わせてハモる時、やっぱり3度が一番やりやすいよね。そうそう。カラオケとかね。咄嗟にでてくるのは3度だよね。そうそうそう。なんて思いながら。小学生時代からハモることが好きだった私は、中学で合唱部…

鼻が気になる

タイトルは後から付ける派です。毎日起きてから3時間、だらだらとベッドの中に居たり、リビングでコーヒーを飲んだりする時間があります。ただただ時間の無駄で、ぼうっとしているだけです。どうにかならないのでしょうか。今日は補講日。3時限目に一つ、補…

ブログを開設する。

今の浪人時代のような精神状態が面白くてブログをはじめてみようと思いました。 つい朝までひたすら楽譜を書いていたのに、今のこの無気力は何なんだろうか。 支離滅裂な文章を書かないようにするぞ。