食欲と睡眠欲

 

日記を書く力はありませんが、

論文を書く力は、自分が思っているよりはあるらしいです。お久しぶりです。

 

少し? かなり? 汚い話です。

 

ここ3日くらい「お腹の風邪」と診断されろくなものを食べられていません。

また「お腹の風邪」と言うだけあって、出せるものは全部出ます。

もともと深刻な便秘なのですが、どうやら全て出たようで、お腹がヘコんでいて気持ちがいいです。

なんと体重が4日前に測った時よりも4キロ減っていました。

 …溜まっていたものが凄かったのか、とんでもなく食べていたのか…

 

最近23年間で乗ったことのない大台に乗ってしまっていたので、元に戻っただけなのですが、食欲があって欲しいと願うばかりです。体重より食欲。

 

…ああ、お腹の調子が良ければ、無料でサーティーワンアイスを食べられていたのに。

今は何も食べたくありません。お昼なのに。

 

食欲と言えば、「睡眠欲」と「食欲」が並んだ時、どちらを優先するかという話を人とよくします。

 

例えば、すごく疲れた状態で深夜1時に帰宅した時。夜ご飯はまだ食べていません。

あなたはどうしますか?

 

私は迷わず寝ます。

ご飯が用意されていても、「食べなきゃ」と思いながら眠りに落ちます。

私は電車でも車でも、基本的にどこでもすぐに寝る人間です。ご飯を食べるよりも、寝ていたい。

これは人によって違うので、話のネタにしています。面白い。

 

日記をまとめますと、私の優先度は

睡眠欲>食欲>ダイエット欲

と、いうことですね。

 

 

広告を非表示にする